アイドルが露出度の高い過激なビキニの数々に恥ずかしさを覚える


現役の人気アイドルが出演する青春ドラマ「渋谷区立原宿ファッションっ女学院」のソログラビアシリーズより、花森薫ちゃんをピックアップ!透明感のある真っ白なお肌にムッチリト肉づいたボディーがとっても魅力的です。最近では舞台にも出演し、どんどんと活躍の場を広げる薫ちゃん。なんと今作が彼女のデビュー作となります!本編では、露出度の高い過激なビキニの数々に恥ずかしさを覚えながらも、元気いっぱいに撮影に臨む薫ちゃんの初々しい姿がメチャクチャ可愛い!澄み切った夏の青空の下、砂浜には、可愛らしいピンクのTシャツにレースのスカート姿の薫ちゃんが登場!「夏だね、そして海!」そう言うと元気いっぱいに海へと駆け出す薫ちゃん。美しい海を背景に、楽しそうに水遊びをする薫ちゃんの姿には、どこか青春を思い出します。洋服を脱ぐと、お次は紫色の極小ビキニに変身!パンツからは、ムッチリトしたお尻がはみ出して、割れ目がくっきりと露出しちゃっています!ビキニの紐部分が透明な素材でできていて、ボディーラインに食い込む肉の様子がはっきりと見えて、とってもエロい!着替えた後は、入念に日焼け止めを塗っていきます!今にも、見えてしまいそうな小さいビキニを持ち上げて、隠れている部分にまで丁寧に塗り込んでいく薫ちゃん!今にもポロリしてしまいそうなギリギリの駆け引きに心躍ります!続いては、夏らしい黄色と水色のトロピカルな水着を身にまとった薫ちゃんが登場!まずは、フラフープを使ってストレッチをしていきます。輪っかに足をかけて、カメラにアピールするようにゆーっくりと開脚。いつ何時はみ出てもおかしくないほどに、薫ちゃんの股間に食い込んだビキニの様子を360度様々な角度から収録!特に下からの接写アングルでは、ほのかに浮かび上がる一筋の線に大興奮!ストレッチを終えフラフープに挑戦する薫ちゃんですが、実は苦手種目のようです。頑張って腰を回すも、スルスルとすぐに落ちてしまうフラフープ。悔しい表情をして、負けじと何度もトライする姿がとっても初々しく愛らしい!その後も、ブリッジ、バランスボールと、元気な薫ちゃんが魅せる大胆なアクションは、どれも迫力満点!この他にも、ブルーのマイクロビキニ姿の薫ちゃんが、2つの棒付きキャンディーをいやらしくペロペロと舐める、思わず股間がうずいてしまうシーン。「見えてない?」と思わず錯覚してしまうほどに、絶妙な透け具合のマイクロビキニ姿での、水浴びシーンなど露出度の高い過激なシーンがギュッと凝縮!ぜひあなたも、天然少女花森薫ちゃんとの甘酸っぱい青春の夏を満喫しちゃって下さい!

タイトルとURLをコピーしました